国立研究開発法人 防災科学技術研究所

  • # 防災

どんな研究機関?

国立研究開発法人 防災科学技術研究所(通称・防災科研)は、地震、津波、火山噴火、土砂崩れ、台風、洪水、大雪、突風、雷などの自然災害から人の命を守り、災害に強い社会を実現するための研究をしています。

国立研究開発法人 防災科学技術研究所

防災科研 つくば本所・正門

  • 展示スペース

    展示スペース

  • Dr.ナダレンジャーの防災科学教室

    Dr.ナダレンジャーの防災科学教室

見学するには?

一般公開日程

2020年度は中止(2019年は4月21日(日)に実施)

見学について

新型コロナウイルス感染症に関する政府の緊急事態宣言が解除されたことを受け、現在、団体見学の受け入れ再開に向けた準備を進めております。
詳細が決まりましたら、改めてこちらでお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

アクセス

国立研究開発法人 防災科学技術研究所 つくば本所
〒305-0006 茨城県つくば市天王台3-1

  • つくばエクスプレスをご利用の方 TX つくば駅(つくばセンター)A3 出口をでて、つくバス北部シャトル「筑波山口」行もしくは関東鉄道バス「テクノパーク大穂」行のバスにお乗りください。つくバスは「花畑(防災科学技術研究所)」、関東鉄道バスは「防災科学技術研究所」下車徒歩5分です。

国立研究開発法人 防災科学技術研究所に
所属している研究者