イベント

  • # 食糧問題
  • # 環境問題

一緒に学ぼう!開発途上地域の農林水産業

2024年08月01日(木曜日)

国立研究開発法人国際農林水産業研究センター

「こども見学デー」と「つくばちびっ子博士2024」の同日開催!
アフリカや南米といった海外ならではの特徴を持つ土壌・作物などを観察してみよう。

増え続ける世界人口、地球の環境は限界を超えつつあります。食べ物が手に入らなくなったり、あまりにも暑い日が続くようになったりしたら困りますよね?国際農研(JIRCAS)は、世界の食料問題や環境問題といった、地球全体で抱えている問題を解決するために取り組んでいる国の研究機関です。熱帯や開発途上地域を中心に、農業、漁業、林業ではどのような技術が役に立つのかを研究したり、世界の農林水産業に関する情報を集め整理して皆さんに伝えたりしています。研究の成果を実際に使いたいと思っている人たちに技術のサポートもしています。

今回、アフリカやアジア、南米など、海外で活動する私たちの研究の一部をご紹介します。普段あまり身近にないような土や植物を見てみませんか。研究者によるミニ講演も予定しています(11:00と14:00の2回)。

「地球と食料の未来のために」を合い言葉に、開発途上地域の農林水産業を学んでみませんか?

※事前予約は不要です。

概 要

日程
2024年8月1日(木)
開催時間
10:00~16:00
※研究者によるミニ講演も予定しています(11:00と14:00の2回)
場所

国立研究開発法人国際農林水産業研究センター
〒305-8686 茨城県つくば市大わし1-1 国際研究本館1F

問い合わせ

国際農林水産業研究センター(JIRCAS)
〒305-8686 茨城県つくば市大わし1-1
電話:029-838-6708
メールアドレス:koho-jircas〇ml.affrc.go.jp(〇を@に置き換えてください)

周辺の地図

その他のイベント・
ワークショップを見る

イベントをさがす

まもなく開催/開催中の
イベント・ワークショップ